古代米煎餅 天乃屋

今日は、前回予告していたお菓子です。

この間あったお菓子総選挙2016だったかな。それで商品がランクインしなかった天乃屋の商品です。

それが、古代米煎餅です。

古代米煎餅

袋はこんな感じです。

で、そのテレビで確か伊集院だったかな、天乃屋をよいしょするためにか、古代米煎餅好きですよって言ってたの。

2日後くらいにお菓子を買いに行ったんだけど。そしたらね。この古代米煎餅が後2袋だったんだよ。

まさかの売れ行き。

やはりテレビの影響はでかいな。

ということで、味見ですね。

古代米煎餅

小さい袋が14袋入っていました。

値段は、特別価格で199円でした。

ちょっと高いなって思いながら、どうしようと考えて、えいままよって感じで。

古代米煎餅

割ると中は、外と一緒。

しょうゆ味かな。

後は、米の味かと思うわれる味ですが。

個人的にはそれ程好きな味じゃないな。

歌舞伎揚げの方がいいわ。

古代米煎餅

裏を見るとなにやら賞を受賞したようです。

第25回全国菓子大博覧会で、名誉総裁賞受賞だそうです。

なんの価値があるのか分かりませんが。

また、裏には、黒米には、ブルーベリーにも含まれているアントシアニンが含まれているそうです。

キヌアは、あのNASAでも21世紀のスーパーグレインと言われているそうです。

スーパーグレインが、何なのか分かりませんけど。

まぁ、天乃屋の歌舞伎揚げが、ランクインしなかったのは知名度でしょうね。

関東では知名度はあるけど、関西では知られていないのでは?

始めから、その点は分かっていたはずだけどね。

スポンサー料ということかな。

この記事へのコメント